サマナーズウォー 火アークエンジェル(ヴェラジュエル)の使い方

この記事は2分で読めます

 

火 アークエンジェル

(ヴェラジュエル)

覚醒後の速度 95

スキル1 自己防御力比例の単体攻撃 

     75%で強化効果を1つ解除

スキル2 自己防御力比例の単体攻撃

     3ターン持続ダメージ

     再使用3ターン

スキル3 味方全体の弱化解除

    +3ターン免疫

    +味方全体ゲージ30%アップ

     再使用4ターン

※スキルレベル最大時

 

 

■特徴

 

全体弱化解除後に免疫を張れるのは

火アーク風ウンディーネだけ。

 

弱化を防ぎつつ、ゲージアップで

味方の行動機会を増やして、

相手の攻撃を受けつつ

強化解除しながら削る役割のキャラ。

 

 

■使い方や使用感

 

ドラゴンダンジョンなどでも

使えるキャラですが、

対人コンテンツ用に仕上げたいキャラですよね。

 

免疫とゲージアップ役なので、

ルーンで速く硬く仕上げると

使いどころが増えて使いやすいです。

 

 

アリーナ防衛では

速度リーダー

全体強化解除

などと組み合わせることが大切ですね。

 

 

ギルバト防衛では対策されやすく、

まず火ハイエレメンタル火フランケン

防御無視攻撃をされにくいような工夫が必要。

 

・体力・抵抗・速度を厳選した蘇生スキル持ち

・強化解除役

・防御ダウン役

 

などと組むなどする必要がありますが

ギルバト防衛用には、なかなか難易度が高いと

個人的には思っています。

 

アリーナ防衛用にルーンを組んで

ギルバト攻めでも使う運用法で

良いのではないでしょうか。

 

攻めでは、回復強化解除のできる

光イヌガミ

などとパーティーを組むと

使いやすい場面が多いですね。

 

 

■ルーン考察メモ

 

暴走+意志など

サポート型

▼優先ステータス例

①速度

②抵抗

③防御

④体力

 

火力型

▼優先ステータス例

①速度

②防御

③クリ率

④クリダメ

⑤体力

 

もし高抵抗にしたいのなら

抵抗100に近くないと効果が薄いので

他ステータス優先で良いと思います。

 

こんな記事もよく読まれています:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

おすすめカテゴリー記事

登録されている記事はございません。